トップページへ >たのまな

「たのまな」の簿記検定3級講座

たのまな

ヒューマンアカデミーはテレビCMでもおなじみでみなさん聞いた事が あるとは思います。ヒューマンアカデミーは 全国に教室がある信頼の専門学校です。売り上げ規模だけで言うとLEC に次ぐ2位の規模を誇ります。

「たのまな」はそのヒューマンアカデミーの通信講座の名前で「楽しく学ぼう」の略です。ヒューマンアカデミーは通信講座においても蓄積されたノウハウと初学者にもわかりやすいテキストで多くの合格者を出しています。正直、当サイトでもヒューマンは人気があります。ここでは「たのまな」の簿記検定3級講座について紹介します。

「たのまな」の簿記検定3級通信講座の特徴

管理人

「たのまな」の簿記検定3級通信講座は講義DVDとテキストで 学習をすすめるパターンです。 講座では図解やイラストを多用し、身近な例を使って楽しくわかりやすい講義を行うなど、 初めて簿記を学ぶ方でも理解がしやすい工夫がされています。

テキストとDVDで学んだあとは問題集を解きます。問題を解いているうちに簿記が計算ではなく文章の読解力を問う試験ということがわかると思います。直前期には模擬試験(4回分)で実践形式への慣れを養います。この模擬試験が7割できたら合格は近く、もし解けない場合は復習する事でリカバリーします。

標準学習期間は2ヶ月ですが、ゆっくり自分のペースで学習したい方は 4ヵ月まで在籍できます。日商簿記の試験は2月、6月、11月に行われチャンスが多いので学習開始も迷ってしまいますが、迷っていたらなかなか始められないので、勉強は思い立ったら開始してしまいましょう。

テキストの種類

  • ヒューマン簿記検定3級講座のテキスト
  • 講義DVD 12枚(1枚約3時間) 
  • 講義テキスト 1冊
  • 講義問題集(問題・解答解説) 1冊
  • 模擬試験問題集 1冊
  • 模擬試験(問題・解答用紙・解答解説) 4回

ヒューマンの簿記3級のテキストの内容は、個人商店を取り上げ、日常必要な処理をシュミレーションする内容です。3級向けにやさしい内容になっています。

ヒューマン意外のテキストや問題集を買ったりする必要はありません。 送られてくる教材のみを、テキストがぼろぼろになるまで繰り返すのが 合格への近道です。

サポートもしっかり学費はかなり安い

勉強

「たのまな」は他の通信講座同様、わからない所は、電話、FAX、郵送、メールで質問ができます。独学だと解らない所が出てくると調べるのにかなりの時間を要したり、勉強を挫折する原因となりかねませんが「たのまな」では その心配はいりません。

「たのまな」は料金、テキスト内容、サポートもよいバランスの取れた講座です。簿記3級なら、一番低価格の「たのまな」で、決心した今申し込んでしまうのも自分を動かすためにもおすすめです。

「たのまな」はこちらから